トップニュース・トピックスボラサポ×Teambox共同企画 オンラインミーティングの手引き動画を制作

ボラサポ×Teambox共同企画 オンラインミーティングの手引き動画を制作

ニュース 2020.07.03

ボラサポ×Teambox の共同企画 オンラインミーティングの手引き動画を制作!
これを見ればテレワークもこわくない!
〜オンラインシップを知ろう・実践しよう〜

新型コロナウイルスの影響でテレワークが普及し、オンラインミーティングやリモートでのやり取りが標準になりつつある一方、オンラインでのコミュニケーションの難しさに悩んでいる方も多いと思われます。

そうした場面で役立つ指針として活用いただければと考え、オンラインミーティングのコツをまとめた動画「これを見ればテレワークもこわくない ~オンラインシップを知ろう・実践しよう〜」を、一般財団法人日本財団ボランティアサポートセンター(以下、ボラサポ)と共同で制作いたしました。

■動画「これを見ればテレワークもこわくない!〜オンラインシップを知ろう・実践しよう〜

URL: https://youtu.be/1KhXMEi6UZk
※オンラインシップとは
昨今のオンライン中心の仕事環境・コミュニケーション環境において求められる資質のことを総称して「オンラインシップ」と名付けました。

■本動画制作の経緯

ボラサポでは、ボランティア活動時にリーダーとしての活躍が見込まれる働き手世代の方々に、2020東京大会中はもちろんのこと、大会後もビジネスやボランティアの現場で活用できるスキルを習得してもらうため、独自研修「エンゲージメント・プログラム」を通じて各種研修やボランティア機会を提供してきました。

新型コロナウイルスの影響で対面での研修を中止した後、オンラインの研修や懇親会などで多くの企業ボランティアの方とコミュニケーションを取ってきたところ、オンライン化に伴う不安や在宅勤務への戸惑いの声を耳にしました。

そうした不安や戸惑いを少しでも解消できればと思い、ボラサポの実施するリーダーシップ研修に協力いただいているTeamboxと共同して、本動画を作成しました。

■動画の主なポイント

□オンラインミーティングのグランドルール
・気持ちの共有(同じ場所にいないからこそ、思ったことを言葉にしてシェアする)
・リアクションは大きめに

□オンラインミーティングのフレームワーク
・冒頭に今の気持ちを共有する
・ファシリテーター以外の人も質問や相槌などで主体的なフォロワーとして参加する
・会の最後にも感想や気持ちを共有する

□その他のポイント
・Wi-Fi環境の整備
・イヤホンやヘッドホンの使用
・自分がしゃべらない時はマイクをオフに

■ボラサポとの取組

一般財団法人日本財団ボランティアサポートセンター( https://www.volasapo.tokyo/ )は、2017 年 6 月に、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と日本財団が締結したボランティアの連携・協力に 関する協定に基づき、当該協力に係る事業を実施する団体として設立されました。当財団は、ボランティア育成を通じた 2020 東京大会の成功と、大会後に繋がるボランティア文化の醸成を目指しています。
2020東京大会の大会ボランティア向け独自研修の一環として、2019年4月から計5期にわたるリーダーシップ研修をボラサポとTeamboxで共同実施し、計約250名が受講しています。7月からは、オンライン形式のリーダーシップ研修を提供予定です。

プレスリリースはこちら

一覧に戻る

Back Number

バックナンバー

トップニュース・トピックスボラサポ×Teambox共同企画 オンラインミーティングの手引き動画を制作

リーダー育成・トレーニングは、
Teambox LEAGUE